にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 一関情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 企業ブログ 酪農・畜産業へ
にほんブログ村 松本先生の危惧が現実のものに:中年男の牛飼いブログ:So-netブログ
So-net無料ブログ作成

松本先生の危惧が現実のものに [口蹄疫]

ここに来てやっとマスコミや政府が動きだしたが、大変な状況の口蹄疫災害

状況認識の鈍さ、対応の不手際続き畜産農家としてはあきれるばかり。

4年前、私達の和牛生産部会が鹿児島県菱刈町の和牛ヘルパー組織の視察を

した。

その視察研修の1ヶ月ほど前、隣町で松本先生の講演があり、受講後、帰り

支度の先生に「今度鹿児島に行くのですが、どこか参考になるような農家、

農場を御存知無いですか?」と伺った。先生は「大口市方面はよく解らないなー、 

ただ最近 皆さん口蹄疫のことを忘れているが、いつどこで発生してもおかしく

無いですから、タイベックなど防護服とカバーブーツを持って行く事を薦めます」

とアドバイスを頂いた。う~ん荷物が増えるなーと思ったが聞いてしまったので

用意して出発。        視察先の伊佐家畜市場(2006年3月)

DSC00108.JPG

 

駐車場で身支度をして市場に入ったが、獣医さんでも家畜保健所職員でもない

私達が白ずくめの異様な、いでたちで歩き回るのは勇気というか、違和感で

複雑な気持ちだった。

DSC00109.JPG
しかし、こうして口蹄疫が発生してみると改めて先生の危惧が現実のものになり
いかに予防に対する心構えが大事かを改めて感じている。
そして今は、何はともあれ口蹄疫が終息することを祈るばかり。

 


nice!(0)  コメント(6)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 6

安藤奈津

株式会社 日刊現代のツイッターには

「日刊ゲンダイ ・ 社会/東国原浮かれ知事に天罰 口蹄疫大被害と疫病神知事 お笑い芸人失格人間を知事に選んだ宮崎県民に責任があるのに国の税金で救済は虫が良過ぎないか」
https://twitter.com/nikkan_gendai/status/14204177431

「天罰」だと公言できるメンタリティには驚くばかりです。
ここはどこの国なのでしょう? 


by 安藤奈津 (2010-05-18 17:59) 

たま


国の問題として皆で口蹄疫に立ち向かって行きたいのに…理解してほしいのに…「天罰」ではない!!
by たま (2010-05-18 18:05) 

ホル

畜産関係でない方の為にも
真実の報道を求めます

マスコミのとらえ方もざっくりしすぎで
本質を見失って 報道しているように感じます

見えてきたのは 現政権の不手際ばかり
今になって慌てても なぁ~(ー_ー)!!

国民の理解を得る為にも 真実の報道を…



採卵どうでしたか??
by ホル (2010-05-18 22:16) 

どじ烏

安藤様、たまさん、
某巨大掲示板や様々なサイトを見てると、自分と関わりが
無いことをいいことに、言いたい放題の輩はどこにもいますねー、他人の痛みや苦しみに鈍感で、自分さえ良ければ
というような人間が増えてまったく腹立たしい限りです。

ホルさん、先日の採卵結果は卵は12個取れたのですが
使えるのは3個だけでした。(A1個B2個)同期化していた牛が3頭居たので全部新鮮卵で移植しました。種は勝忠平

by どじ烏 (2010-05-18 23:33) 

たま

我が家では勝忠平AIしました…今の相場からしてAIは無いと言われるでしょうね(笑)
by たま (2010-05-19 20:24) 

どじ烏

たまさん、勝忠は簡単に手に入らなくなりましたからねー
でも、私も安平2頭にAIして、一頭は妊鑑+になってます
by どじ烏 (2010-05-19 23:45) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。