にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 一関情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 企業ブログ 酪農・畜産業へ
にほんブログ村 椿祭りと復興応援:中年男の牛飼いブログ:So-netブログ
So-net無料ブログ作成
検索選択

椿祭りと復興応援

一月半ばから会議、懇談会、総会、研修会等々様々な行事が続いて忙しいと

云うか、落ちつかなかった。やっと一区切りつき、寒いけれども天気がいいので

ちょっとお出かけ。大船渡の「世界の椿館」で椿祭りを開催中ということで3年ぶり

に出かけた。少しずつでも復旧中の被災地のイベントに出かけ、食べたり買い物

をすれば、ささやかな支援になるかも・・・ということで。

P1010002.JPG
以前来たときと多少レイアウトは変っていたが、花は丁度見頃で来館者も日曜日と
いうこともあって結構混んでいた。
P3040003.JPG
P3040006.JPG
P3040007.JPG
館の一角にクレープ屋さんが店を出していて、こちらもお味見
P3040018.JPG
椿の花をかたどったものでピンクの生地に中にはカスタークリームとホイップ
クリームとリンゴを煮たものを散らして巻いてある。
P3040019.JPG
他のお土産コーナーで私の好きな柿羊羹や海産加工品、わかめ などなど
P3040001.JPG
椿館からちょっと北上し穴通し岩へ ここは三陸海岸の紹介写真などで良く
使われる撮影スポット
P3040023.JPG
ずーと奥に大船渡の市街地の一部が見える。津波さえ無ければ風光明媚な
豊かな海なんだが・・・    家から大船渡に行くには高田を通るのだが帰りに
高田の一本松の近くまで行って見た。
P3040028.JPG
この松を何とか助けようと海水を止めたり、苦労した跡が見える。
P3040031.JPG
周囲にはまだまだ瓦礫の山が一杯で、分別粉砕の最中だった。
P3040032.JPG
高田から海岸沿いを南下して気仙沼を通って帰ってきたが、気仙沼も市街地の
中に船が残っていたり、海に近い平地は津波と火事にも遭いかなり更地になって
いた。交通量が多く写真は撮れなかったが、本当に被害の大きさに改めて驚き、
ため息が出る。息の長い支援、応援が必要だとつくずく感じました。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。