にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 一関情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 企業ブログ 酪農・畜産業へ
にほんブログ村 中年男の牛飼いブログ:So-netブログ
So-net無料ブログ作成

明日から鹿児島、ブログはちょっとお休み [旅]

明日の朝、鹿児島に向かいます。2週間ほど前に再開された仙台空港を

朝発って伊丹乗り継ぎ鹿児島空港には11時頃到着予定、小林と人吉にも足を

伸ばす予定なのでかなりのハードスケジュールとなりそうなのでブログはお休み

します。乳牛はヘルパーが搾乳してくれる手はず。和牛は3日分の餌を準備し

留守をカミサンに頼み、後はトラブルの無いことを祈りながら、行ってきますー。

 


今頃モミ殻 [農作業]

先日友人からモミ殻を要らないか?との電話。大震災以来、田んぼの津波被害

もあってだろうが米の需給関係が様変わりして来ているようだ。農協関係者も

冬の頃まで米の出庫のペースが鈍いと、売れ行きを心配していた。しかし、津波

による塩害、放射性物質の飛散など、作付け出来ない水田が大幅に発生し、米

不足の懸念があるのだろう。現に こうして22年産の米の注文があるらしく盛ん

にモミ摺りをしている。どこかのテレビで岩手の米がおちょくられているようだが

22年産だからご心配なく、もちろんモミ殻にしてもセシュウムの問題はないので

敷き料にもらってきた。

P8050001.JPG

生まれました [和牛]

今夕、昨日分娩房に移した もんひらしげのお産が始まった。

P8020001.JPG

 

中々頭が出なかったのでちょっと手を貸したら半身が出て親が立ち上がった。

P8020002.JPG

 

P8020006.JPG
生れ落ちて1時間ほどで立ち上がり、乳を探して元気に動きまわっているので
心配なさそう。糸福の雌だった。保留して菊福秀を付けたらいいか・・
P8020008.JPG

災害続きでやりきれないが・・・ [和牛]

春には大震災そして原発事故、その上こんどは新潟、福島にまたがる豪雨災害

まったくやりきれない思いだ、特に福島は踏んだり蹴ったり、塗炭の苦しみの

中に在る。私達の岩手県も肉牛の出荷停止となる。となると8月10日11日に

迫った県南子牛市場、お客さんが来てくれるんだろうか。     まあ しかし

私には、 目に見えない放射能や、消費者心理、経済の先行きなど読めないから

色々思い悩むより、自分の仕事を坦々とこなしていくほか無い。

昨日 分娩房の堆肥を出したので今日は分娩近い牛を入れた。

P8010001.JPG

 

左が4産目を妊娠中の もんひらしげ(紋次郎-平茂勝ー福昌)腹の中は鹿児島

 糸福 。この牛は小柄だが、育種価はBHACHHと皮下脂肪以外は中々優秀

P8010002.JPG
もう一頭は初妊牛の やすいとふく(安糸福ー平茂勝ー福昌)腹の中は菊福秀
P8010006.JPG
今月はこの2頭がお産の予定。

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。