にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 一関情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 企業ブログ 酪農・畜産業へ
にほんブログ村 中年男の牛飼いブログ:So-netブログ
So-net無料ブログ作成
検索選択

茂洋も♂ [和牛]

昨夕、予定日を5日ばかり過ぎていた、やすしげ(平茂勝ー安平ー糸弘2)がの

お産が始まった。寝る前に様子を見に行くとすでに無事に生まれていた。

今朝、良く見ると大きめの♂だった。

PB130002.JPG

 

PB130003.JPG

 

母親も標準よりいくらか大きめの牛で、前に生まれた2頭同様順調に育つことを

期待したい。午前、来月上場する勝忠平メスと安福久の去勢を削蹄してもらった。

PB130005.JPG

 

この久の去勢は270Kg位、1ヶ月後には300Kgになって欲しいところだ。

血統は 安福久ー平茂勝ー北国7-8ー福昌    今月並みの相場だといいが


安平照 ♂でした [和牛]

11月8日が予定日だったが出てこないなーと思っていた ひらしげまさ(平茂勝

ー福昌ー糸光)が、昨夜餌の食いが悪く今夜かな と思っていた。  朝行って

みると案の定生まれていた。安平照の♂だった。

PB120002.JPG

 

この母は小柄ながら子牛は大きく良い子が生まれるので、安平照でメスを狙った

のだったが残念。でも、すでに安糸福と安福久でメスを残しているので

元気に育ってくれれば良し。


乳牛補充 [牛]

放射能汚染牛肉の問題が発生し、成牛市場が開かれなくなっている。空胎牛は

セシウムが抜けただろう頃を計算、推定して屠場へ直行。妊娠牛を売りたい、

又は売らなければならない人は県内農協関係者対象の斡旋会で販売する事に

なっている。ウチでも5月難産で大変だったホルスが予後不良だった、乳は

いくらも出ないし、最近床ずれができたりもう限界と今週始めに処分した。

でも、もうしばらく酪農も続けないとならないので、ホルスを一頭買ってきた。

PB110001.JPG

 

平常時の成牛市場に比べて購買者が限定されるので2割位安い感じ。消費税

手数料、運賃を加えても30万円ちょい、爪が長かったり3月産み、小柄ということ

で安かったのだろう。でも、舞鶴メスと並べると体高がだいぶ違う。

PB110002.JPG
早く和牛一本にしたいが、昨年生まれた和牛を11頭も保留したのがやりくり大変
の原因。それらの子牛を売るようになるまでもうしばらくの辛抱だ。

久々の50万円台 [和牛]

今朝はさむかったー、強い霜と薄氷が張った。
PB100007.JPG

 

そして、今日の市場も引き締まった展開、昨日程ではないが去勢は高めで推移

めすはやや弱含みだった。私の牛は血統は良いが307日齢で259Kg

体高112Cmと小柄で乳頭、乳座白ということもあり気がかりだった。

PB050006.JPG
でも競りになったら511,000円、本当に久々の50万円台、一昨年の1月以来
PB100008.JPG
前回も安福久だったし、他にもうちで高く売れてるのはやっぱり安福久
急に寒くなってきたが、懐はいくらか暖かくなるか 何日か・・・

 


両国国技館に行ってきました

両国国技館に行ってきました。残念ながら相撲ではなく、ニュースでも放送された

TPPから日本の食と暮らし・いのちを守る国民集会 でした。両国駅を出ると

目の前にテレビでは良く見る国技館、

P1010002.JPG

 

全国から、農林業者、医療関係者、生活共同組合、水産関係者、が約6.000人

P1010005.JPG

 

PB080012.JPG

会場に早く入りすぎたので、ちょっと外に出たら東京スカイツリーが見えた。

PB080011.JPG

 

会場内はやはりテレビで見ている国技館(あたりまえか・・)

PB080009.JPG

 

各界の代表者のリレーメッセージや、政党 党首の挨拶があったが、宮崎

フレッシュミズ 松田さんのメッセージが素朴なストレートな訴えが皆の胸に

響いた。

PB080015.JPG

 

とにかく、TPPは解らない事だらけで、不安材料ばかりだ。ことにも我々畜産

農家にとって、昨年は口蹄疫禍や今春の大震災とそれによって引き起こされた

原発事故の放射能被害などなど次から次と難問が発生し、対応に苦慮している

時期に追い討ちを掛けるような外交判断をしようとしている。もちろん今のままの

農業で良いと思ってはいない。意欲的に取り組む人が規模拡大したり、

生産コスト削減の努力するのであればそれを支援する施策を示し、引退する

人には離農しても暮らしていける道を用意する。そういう政策であれば農村に

安心感がうまれ、生産者、消費者、農政に信頼感が醸成されるのではない

だろうか。まあ、私なんかより何倍も優秀な官僚や政治家が何十年も農政を

担って来たはずだが、農業後継者が居ない現実がノー政に出した答えのような

気がする。ただ、TPP反対・反対ばかり言ってると「既得権益にしがみつくのか」

と一般消費者に批判されかねない面もある。先ずはこのような交渉をします、

このようなメリット、デメリットがあります。という情報を提示するべきだ。


2ヶ月ぶりの上場牛 [和牛]

今日は曇天ながら寒くなく風も無くて牛洗いには丁度良かった。先月は売る牛が

無かったので2ヶ月ぶりの上場となる。今回は少し余裕を持って手入れしたので

上場時には毛つやも回復してくれればいいが・・。ただ、昨日から発情なので

同居の牛と乗ったり乗られたりで、折角洗ったのに汚れてしまいそう。

安福久ー花国ー安平H22年11月7日生まれ。推定尺で250Kgぐらい、

PB050001.JPG

 

初産産子ということもあって小さいなー、同居の来月上場予定の勝忠平♀と

サイズ的には同じ位か。いずれにせよ乳座に白斑があるからどうなるか・・・

PB050002.JPG

 

左が勝忠平ー安平ー北国7-8H22年2月20日生まれ♀、12月はこれのほかに

久の去勢と7ヶ月齢の忠富士の♀も売らないと首が回らない


息抜き [温泉]

4~5日前から肩、腰などが痛くて、手作業でのワラ集めのせいかと思い湿布

などで頑張っていた。刈ってあった草もそのままだったので一昨日、昨日とロール

ラッピングして片付けたが、かったるくて辛かった。どうも筋肉痛ばかりでなく風邪

にも罹っていたみたい。薬を飲んで早く寝るようにしたら今日はいくらか楽になった。

仕事も一区切りついたことだし、お盆以降ずーと忙しかったので、ここらで少し

休もうと、温泉と紅葉狩りに行ってきた。用事を済ませて出発したのが12時近く

鳴子ならまだ見ごろかと思い温泉街を左手に見やりながら車を走らせ鳴子峡へ

PB040003.JPG
紅葉シーズンとあって駐車場は一杯、鳴子峡はこの下の渓谷を散策するコース
なのだが、時間が無いので渓谷を上から覗いただけにとどめた。
PB040008.JPG
PB040011.JPG
PB040013.JPG
私達はここから鳴子の方に戻ったが、この国道47号線を西に進むと中山峠
(堺田峠)で宮城山形県を分ける。

 

古来より、現在の仙台市から大和町加美町、大崎市岩出山を経て太平洋と日本海を結ぶ重要な峠であり、舟形街道の清水河港から最上川を舟で下って酒田港にいたるルートは、物流のルートとしても、旅のルートとしても使われた。仙台藩(尿前の関)と新庄藩(笹森口留番所)がそれぞれ関所を設けていた。江戸時代には俳人松尾芭蕉が、関所番人宅である封人の家(有路家)に逗留し、「蚤虱(のみしらみ)馬の尿(しと)する枕元」の句を詠んだ。 (ウィキペディアより引用)

かつて松尾芭蕉もこの関所や峠道を通ったらしい。

PB040014.JPG
        ここは鳴子側に少し戻っての標識、  イマイチいい写真が撮れない
ので、鬼首の方に向かった。途中の鳴子ダム傍の紅葉見ごろではあったが光の
加減でちょっと冴えない。
PB040018.JPG
PB040017.JPG
もう少し足を伸ばして間欠泉を見て来た。
PB040020.JPG
元々は温泉として掘ったものだったが湯量が減って間欠的に噴出すようになった
とか、10分程の間隔で噴出していた。時間的余裕が無かったが折角ここまで来た
からと、日帰り温泉 鳴子 早稲田桟敷湯に入った。鳴子郵便局 隣にあり黄色
塗装のちょっと変った建物。早稲田大学の学生のボーリング実習により掘り当て
られた温泉で、硫黄臭が有るがほぼ透明なお湯だった。
PB040022.JPG
IMG.jpg

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。