にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 一関情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 企業ブログ 酪農・畜産業へ
にほんブログ村 中年男の牛飼いブログ:So-netブログ
So-net無料ブログ作成
検索選択

正月準備

今年も残すところ明31日ばかりとなった、やはりここに来て冬らしくなって

午後は雪が降ったり止んだり、時折吹雪き模様になったり。

PC300006.JPG

 

今年は大震災と放射能の問題で本当に大変な一年だった。 農地の一部が

崩れたり建物に被害が出た。しかし、生乳と、高い安いは別にして何とか子牛は

売れていたので牛飼いは続けてこられた。来年こそ良い年になって欲しいものだ。

ともあれ、まもなくお正月ということで、カミサンは餅つき、

PC300004.JPG

 

20年程前まではこだわって臼と杵でついていたが、器械が手軽で簡単となって

しまった。当地は餅の食べ方が色々あって、餡子、雑煮はもちろん、胡麻、クルミ

エゴマ、黄な粉、納豆、ずんだ、わさび(西洋わさび)、しょうが、沼えび、などなど

バリエーション豊富。 餅を食って粘り強く復興に頑張りたい。

 


今年最後のお産 [和牛]

分娩予定が一週間遅れていた やすはなきく 今朝、携帯でモー安心の映像を

見たら尻尾を上げてお産が始まっていた。ここ4~5日寒い日が続いて、今朝も

-4℃位の冷え込み。初産というこもあって足先が少し覗いただけでそれ以上

出てこない。

PC250001.JPG

 

少し日が昇っていくらかでも暖かくなってから生まれたらいいだろうと、搾乳や

給与を済ませてから助産にかかった。あまり面倒無く生まれた、初産にしては

まずまずの大さ、来待招福の雄。初めてのお産で、ちゃんと子の面倒を見て

くれるかどうか心配だったが、ほどなく舐め始めたのでほっとした。

PC250003.JPG

 

日中は陽も射したが時折雪も舞う寒い日だったが、昼前に立ち上がって乳を

飲んでいた。

PC250006.JPG
夕方には動きもずいぶんしっかりして力強く飲んでいたので、元気に育って
くれるだろう。
PC250011.JPG

 

クリスマスに生まれたので「降誕招福」と命名予定、来年こそ良い年であるよう
願いをこめて

静かなクリスマス 

子供が小さかった頃はクリスマスと云うとにぎやかだったが、大人ばっかりに

なってしまった今は静かなもんだ。何か美味しいものを頂く時だけの

隠れキリシタン。  北日本や日本海側は大荒れになるかも、という予報だった

が、当地は昨日、今日と風は冷たかったが日差しもあり割と穏やかな天候だった。

夕方 雪が降り出しホワイトクリスマスとなりそう。暗くなってから、大東町渋民の

毎年バージョンアップする 年末イルミネーションカメラに収めてきた。

気持ちばかりも明るくなるように。

 


共励会出品牛の肉 [和牛]

先日 記事にしたが当農協の枝肉共励会に出品された肉を販売する、と云うこと

だったのでクリスマス用に注文していた。 今日届いたサーロイン  

PC220003.JPG

 

去勢、血統は 美津福ー平茂勝ー菊谷 31.3ヶ月齢 脂肪交雑 2+

また、今日は今年最後の事業、繁殖、肥育合同での和牛講演会。

講師は全農畜産生産部 審査役 澤 明  氏

PC220001.JPG

 

年末ということも有ってか参加者が少なかったのが残念だったが、子牛生産から

肥育まで幅広く講義して頂いた。

 


枝肉共励会 結果 [和牛]

今月初めに当農協の枝肉共励会出発式に出席してきたが、その結果が

JACCネットの和牛枝肉共励会情報に掲載された。

第35回いわい東枝肉.gif

 

その成績は、前回比 販売単価で85%、一頭当たり販売金額で83.6%とちょっと

残念だが去勢と雌の比率の問題もあるので一概には言えない。しかし、春には

地震 津波の影響で餌が変ったり、夏には放射能の影響で枝肉の暴落、そして

出荷自粛せざるを得なかったりで、畜産 特に肥育農家は大変な苦労を強いら

れた。それだけに10ヶ月ぶりの共励会を開催する事ができ、また、

買参人から声を掛けてもらって本当に嬉しかったと、職員の談

枝肉も子牛もやや持ち直しの様子が感じられる。満額ではないにしろ東京電力

からの賠償金の支払いが始まり、年越しを前に畜産農家はホッと胸をなでおろし

ている状況。来年こそ良い年にしたいものだ。


産室が足りない [和牛]

原発事故に伴う放射性物質の影響で成牛市場も開催されないなど、処分予定

の古い牛が中々出荷できず牛舎が満杯。そろそろお産が近い初妊牛が心配

なので、子牛の小屋の仕切りを取り去りそこに入れた。

PC180001.JPG

 

やすはなきくET産子 (安平ー花国ー菊谷 )腹の中は来待招福  

昨年は口蹄疫、今年は大震災、と災難続きだが来年は招福となってほしい。

母も子も期待の牛。

PC180004.JPG

いよいよ冬

昨日今日と雪が降って寒くいよいよ冬、と云う感じになってきた。今朝は4~5Cm

程の積雪。

PC170004.JPG

 

こう寒く雪が降るようになると外の仕事はあまり無いので研修会などが多くなる。

昨日も、和牛改良組合支部の研修会。花巻は「渡り温泉

PC160001.JPG

 

共済組合の獣医さんをお招きし、「適切な飼養管理で この冬をのりきる」という

演題で冬季の飼養管理のほか感染症、放射能の事まで幅広く話してもらった。

PC160002.JPG

 

講演の後はやっぱり懇親会、そして温泉。

PC160003.JPG

 

昨日、牛の適温の話を聞いたから、ということではないが、屋根だけの我が家

の牛舎は適温を確保できない。ことに今年は牛舎が混みあって敷き料がすぐ

汚れる。せめて腹ばかりも冷えないようにと藁、モミガラを入れてやった。

PC170007.JPG

 

さあこれから3ヶ月、寒くて雪は降るし人も牛も辛いなー


百合茂産子は♀

8月ごろからお産が多く、ここに来て種付けが次から次。今日も午前移植があり

獣医さんと応対。それまで気がつかなかったが昼頃、予定日を4日ほど過ぎて

いるなー、と思っていた いとぎく2(安平ー糸弘ー安福)がお産していた。

ちょっと小さ目ながら百合茂の雌。

PC120004.JPG

 

この母からは昨年10月に勝忠平の雌が生まれ保留しているが、今度の百合は

どうしょう。母がH12年生まれなので子を残して親を処分しようか・・悩むところだ


一頭では寂しがるので [和牛]

 

PC110001.JPG

 

先週 牛を出荷した後の牛房に次の上場予定牛を入れた。来月は一頭と思って

先ず一頭だけ入れていたが、寂しがって鳴くのでもう一頭組み合わせた。

PC110007.JPG

 

左 平茂晴(ET産子)ーはるみ(安糸福)ー平茂勝 右 花国ーはるみ(安糸福)

共に去勢、母が同じなのはETとAI産子のため。1月に上場しようと思ったが

晴が4月17日生まれ、250Kgぐらい、花国が5月31日生まれ235Kgぐらいと

ちょっと若く小さいので2月出荷に変更しよう。

母が同じだけに父の特徴が良く出ている。晴はスリムで高さがあるが、花国は

巾はあるが体高はイマイチ。これから2ヶ月順調に育ってくれればいいが・・・。

PC110003.JPG

現場後代検定枝肉調査会 [お勉強]

平成23年度現場後代検定 枝肉調査会が岩畜(岩手畜産流通センター本社

工場)で開催され、私達の和牛改良組合役員、肥育部会員とで合同研修会を

行なった。今回の調査対象となったのは、「勝安春」と「花安勝」特に花安勝は

当地で生産された牛で、その後代産子3頭が当組合管内で肥育された事も

あって興味津々

IMG.jpg
.
冷蔵庫に入る前に帽子、白衣、ブーツカバーを渡され、名簿を持って中へ
PC090001.JPG
PC090002.JPG
やはり私達のJA肥育部会長が肥育した花安勝産子が良好な仕上がり
A-4 BMSNo6、A-5 No12、A-5No11という内容。
              A-4  No6
PC090006.JPG
              A-5 No11
PC090003.JPG
A-5 No12
PC090004.JPG
そのモモ
PC090007.JPG
勝安春はイマイチと言う感じ。枝肉を見た後場所を変えて、全和の勝田氏の
「和牛肉のおいしさの改良を目指して」という講演を聴講。その後調査会講評
PC090015.JPG
               No12だったこの牛は生まれも育ちもいわい東の牛!
PC090017.JPG
PC090018.JPG
PC090019.JPG
この調子で次回も成績がよければ晴れて種雄牛となるだろう。
更に研修は農場見学、江刺区の高橋牧場 高橋さんは10月7日開催の
東京食肉市場まつり記念 第5回「いわて牛」後継者枝肉共励会で最優秀賞を
受賞された方。今日はお父さんに対応して頂いた。
PC090020.JPG
繁殖母牛が15頭、肥育牛が50頭ということで一部一貫経営。繁殖成績も良く
ほとんどの牛が分娩間隔370日ぐらいとのこと。餌も自家配合できめ細かく
管理されていた。最優秀賞の母(北仁)
PC090022.JPG
導入も種付けも菊安舞鶴産子を中心に使っているそうで、間もなく出荷する
という牛たち
PC090024.JPG
周りは水田地帯なのでわら、モミガラは豊富だし、稲ホールクロップも作って
いるそうだし、自家配だしかなり生産コストを抑えた安定経営と見た。
PC090025.JPG
と、いうことで今日は盛りだくさんな視察研修だった。

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。