にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 一関情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 企業ブログ 酪農・畜産業へ
にほんブログ村 中年男の牛飼いブログ:So-netブログ
So-net無料ブログ作成

可動パイプ取り付け [農作業]

一昨日の基本登録審査で、勝忠平の娘なのに80.3点しか体格得点がもらえず

残念な思いをした。やはり育成群の個体管理をしっかりやらないといけないと

痛感したので、その日のうちに連動スタンチョンの可動パイプを取り付けた。

今までは牛が小さいとスタンチョンから頭を出したり引っ込めたりが大変だろう

又、牛に頭を出す事を教えるのも一苦労と、パイプを外してすき間を大きくして

飼っていた。

PB240005.JPG

                                before(2011  11月)        

しかし、牛もだいぶ大きくなったし堆肥も溜まって牛の位置も高くなり頭出しが

楽にできそうなので外しておいたパイプを取り付けた。

P2260001.JPG

 

案外すんなり順応してくれた。多分これで弱い牛も安心して餌を食べられるだろう。


2月期基本登録審査 [和牛]

今朝は少し寒かったが日中は穏やかに晴れ、日差しも春めいていくらか

暖かかった。午前 基本登録審査があり、今日は全部で19頭。

P2240005.JPG

 

私も1頭連れて行った。かつただやす(ET産子 勝忠平ー安平ー福茂)

H21年4月29日生まれ、出だしは順調だったが7~8頭の育成牛を一緒に

入れておいたので、強い牛に突かれたりして食い負けたか発育が停滞して

しまったみたい。かろうじて80.3点でした。

P2240003.JPG

和牛改良組合総代会と和牛講習会 [お勉強]

今日は私達の改良組合総代会、総代会は特に問題も無く無事終了できた。

和牛改良組合総会2012.2.23 001.jpg

                                ( Photo by  JAいわい東 企画課)

 昼食をはさんで午後は一般組合員も加わり和牛講習会。先日 4月から

牛の餌も暫定許容値が100Bqとなる、と報道されたことを受けての講習会

岩手県県南広域振興局農政部一関農林振興センター農業振興課長のお話

P2230002.JPG

 

今まで繁殖和牛は3.000Bqだったものが一気に100Bqとなるということで

当地の牧草はほとんど牛に与えられない事になる。生産者の危機感が高まり

全組合員850余名のうち三分の一程の人が集まった。

P2230001.JPG

 

より一層の安全と安心を確保する観点から・・という厚労省の考え方は解るが

除染はどうする、代替飼料の確保や配送の問題、などなど対応が追いつかない

のに暫定数値が決められ、農家は右往左往、JA、行政の担当者は

てんてこ舞いと云う状態。早く明確な対応策が示して欲しいのだが・・・


連日行事があって・・・

今週は毎日何かかにか行事があって、毎日お出かけ  今日は当JAの

畜産事業懇談会。  JAの役職員、全農、市、県、生産者の代表、が一同に

会し畜産について討議する。

P2150002.JPG

 

今回はほとんど始から終わりまで放射性セシウムのことばかり。4月1日から

牛の飼料も1Kgあたり100bq以下の餌しか与えられなくなる、ということで

http://www.maff.go.jp/j/syouan/soumu/saigai/shizai_2.html

和牛繁殖農家は大変なことになりそうだ、暫定基準値の3000bqであれば

繁殖農家はほとんど問題なかったが、一気に100となると乾草を買わなければ

ならない。農協が毎日45tもの乾草を供給できるのか、草地は天地返して更新

するとして田んぼのアゼや草はどうする?廃牛は?などなど疑問や矛盾が噴出

震災から1年が経とうとしているが、放射能との闘いはこれからだ。

 

 


和牛女性部総会

今日は和牛改良組合 女性部総会、会場は隣町 千厩町のマリアージュ

P2140004.JPG

 

私も案内を頂き、拙い祝辞を述べてきた。

P2140001.JPG

 

総会の後、いわて南牛を使った料理で会食。ポトフと ビーフストロガノフ

P2140006.JPG

 

料理長にも出てきてもらい料理の説明と作り方のポイントを教えてもらった。

P2140007.JPG

 

牛肉の消費拡大を声高に訴えるばかりでなく、自分達も美味しい食べ方を

学んだり試したりする事は意義あることだと思いました。


3月上場予定牛  [和牛]

2月も中旬になろうと云うのに寒い日が続いて何かと大変、少しばかりの雪だが

その中をあちこち歩くと足が冷たくて辛い。時々足湯で温めながら給餌など

P1010001.JPG

 

寒いけれども今日は来月上場予定の子牛の削蹄をしてもらった。

           安福久(去)-平茂勝ー福昌H23年5月26日生まれ

P1010010.JPG

 

 もう1頭は O富士(♀)-北国7-8-紋次郎H23年5月18日生まれ

P1010009.JPG

 

夕方、くにやすひら(安平ー北国7-8ー紋次郎)がお産。百合茂の小柄な♂

P1010015.JPG

 

小さめでも乳量が多ければ追いついてくれるだろう。


私にとって 初売り [和牛]

昨日、今日と2月期岩手県南子牛市場が開催され、今回は私にとって今年の

初売り。今回も前回同様高値基調でほとんどの人がニコニコ顔。私も久々に

去勢を50万以上で売った。花国ーはるみ(安糸福)254日齢306Kg117.6Cm

(期待育種価 H H H )  JA いわい東 様 有難うございます。

P2090008.JPG

 

後の3頭はまずまずで牛の割りには満足のいくの結果だった。

今日の競り前に、昨年 震災義援金を頂戴した全農岐阜の(主に東美濃、

加子母地区の方々)に、遅ればせながらいわい東、いわて南の和牛改良組合

として御礼状を差し上げた。  本当に有難うございます。

P2090001.JPG

 

又、市場でぱったりお会いしたのが三重の松本御夫妻、昨日から購買に来て

いるということだった。松本さんとはブログ仲間でもあり、昨年のモーモー母

ちゃんの集い でご一緒して以来で約1年ぶりの再会だった。

P2090005.JPG

 

相変わらずお元気そうだし、昨秋の松阪牛共励会でも入賞されておられた

http://blog.livedoor.jp/shiona8/archives/4899999.html 今回は

26頭のお買い上げとか、当地から導入された牛達も是非良い結果を出して

欲しい。


あとの2頭 [和牛]

今日も午前中小雨で余り寒くない、昨日の続き2頭洗った。いずれも去勢

花国ー安糸福ー平茂勝 H23年5月31日生まれ285Kgぐらい

P2070003.JPG

 

写真の写りがちょっと変だが、これはAI産子   もう1頭、手前、母は同じ

ET産子 平茂晴ー安糸福ー平茂勝H23年4月17日生まれ290Kg位

P2070006.JPG
この平茂晴は巾の足りない牛だったが、いくらか変ってきたように思う。
P2070007.JPG
昨年秋から暮れにかけて種付けした牛達が、妊鑑出来るくらいになっていたので
7頭診てもらった。その内6頭が受胎していた。めぼしいところでは勝忠平が2
百合茂が1 あとは県有牛や、美国桜。昨年後半から種付けは順調で、ETも
まあまあの受胎率。  今年の秋も忙しくなりそう。

2月上場牛 [和牛]

先月は売る牛が無くて資金繰りが苦しい、今月は4頭の上場、何とか平均値で

売れて欲しいところ。今日は久々に気温が上がり牛洗いには丁度よかった。

今日は2頭洗ったがそんなに汚れていなかったので簡単に済んだ。

奥安福ー照美ー紋次郎 去勢 H23年5月7日生まれ 推定尺では290Kg位

P2060004.JPG

 

もう一頭は、菊福秀ー安平照ー北国7-8 去勢H23年5月12日生まれ285Kg

P2060006.JPG

 

明日も暖かいという予報なので残る2頭を洗う予定。


立春だというのに [農作業]

今日から立春ということだが今朝も寒かったー。とは言っても、寒さも雪も

北海道や日本海側からみたら可愛いもんだ。でも、昨日はいくらか暖かいと

思い牛に水を飲ませたらちょっと餌の食いが少なくなったような気がする。

一昨日まではボイラーにホースを繋いでぬるま湯を飲ませていた。

P1310002.JPG

 

いくらか暖かくなってきたと思ったが、まるっきりの水を飲まされるのは拷問に

等しいか。

今日も陽の当たる所はいくらか雪や氷も融けてちょっと春を感じた。この日差し

と気温が上がったことで屋根から落ちた雪が給餌通路が狭くなっていたので

除雪した。

P2040001.JPG

 

でも、この辺の雪は 太平洋岸を低気圧が通る時に降るんだよな~、

春めいてくるこれからが本番


メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。