にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 一関情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 企業ブログ 酪農・畜産業へ
にほんブログ村 中年男の牛飼いブログ:So-netブログ
So-net無料ブログ作成
検索選択

応援参観 [お勉強]

私たちの和牛改良組合支部役員、女性部役員研修会を開催した。今年は

岩手県畜産共進会 黒毛和種の部が今日8月29日に中央家畜市場で開催

され、私たちの支部からも3区に出品されていたので応援参観とした。

P8290002.JPG
審査は1区若雄から、菊福秀と飛良美の息牛が出品され、飛良美継の産仔
絹美継(飛良美継ー第1花国ー紋次郎)が1等になった。
P8290004.JPG
そして3区、期待の出品番号15期待のすずざくら(月山桜ー美津照ー北国7-8
P8290011.JPG
残念ながら結果は前に進めなかったが、近隣の和牛農家、JA畜産課の面々
お疲れさまでした。  トップは江差区から出品の飛良美継産子
P8290017.JPG
私たちの代表牛が残念な結果で力が抜け、暑くてバテ気味なので近くの温泉
場所を移しての研修、お料理を前になんとなく落ち着かないが、市場性のある
交配、これからの方向性についてお勉強
P8290020.JPG
会場は繋温泉 愛真館、ここは数年まえNHKの朝のドラマ「どんど晴れ」の
舞台となった所、浴室につながる廊下にはパネルが掲げてあった。
P8290022.JPG
宿のパンフレットを見ると様々な趣向を凝らした風呂が12もあるとか、
IMG.jpg
仕事が一段落ついたら泊まって湯めぐりでもしようか。

今年も稲WCS収穫開始 [農作業]

今年もホールクロップ用稲が収穫時期を迎え、今日から作業開始。我々が

長年借りて使っている専用機もそろそろ更新時期が来ているので、今度は

自前の機械を導入を考えているので、先ずは実演をお願いした。

P8270001.JPG
今日と明日はスターの専用機で刈るが、私たちの田んぼは猫の額のような
区画で、周囲が山に囲まれているので水が滲みて乾きが悪い田が多い。
P8270004.JPG
やはりぬかるみでは苦戦したが全面刈りなので雑草があってもあまり苦に
ならない。田面が乾いていればかなり活躍しそう。

今月最後のお産 [和牛]

夕方 牧草地に居たらお産が始まった、との電話。初めてのお産だし、

パドック牛舎に入っていたのだが、そこでのお産はまずいと早めに帰宅。

P8240002.JPG
急いで空けてあったキット牛舎にわらを切り込みそこに連れていった。暗く
なった7時ころ様子を見に行くと袋を被ったまま胸のあたりまで出ていた。
このままでは窒息してしまう、と急いで助産。案外簡単に生まれ、間もなく息を
しだしたことを確認し安堵した。もう10分か20分遅れたら助からなかったかも
しらん顔していた親もしばらくすると寄ってきて舐めはじめた。
P8240006.JPG
そして2時間程して様子を見に行ったら立ち上がってもう乳を飲んでいた。
P8240007.JPG
小さなメスで25Kgあるかどうか、父は 晴奈 H25年度現場後代検定開始牛
IMG_0002.jpg
母は きくひらつね (菊福秀ー平茂勝ー恒徳)  これで8月のお産は終わり。

暑い暑い [自然、気象]

例年だと月遅れのお盆を過ぎると朝晩涼しくなり秋の気配が感じられる当地

なのだが、今年は30度を超える暑い日が続いている。牛達も日陰を求めて

遮光フィルムの下に集まって暑さを避けている。

P8230004.JPG
でも、暑い割には湿度がそれほど高くないためか日陰や扇風機で何とか我慢
できる。牛も発情がちゃんと来て種付けも出来ている。受胎するかどうかは
別だが・・・。
昨日も暑かったが基本登録審査があり、 たつただひら号(勝忠平ー安平ー
糸弘2)を連れていった。この牛は昨秋鼻環で鼻鏡断裂してしまった牛。治療
したが付き損ねた。
P8220001.JPG
しかし、鼻の形状での減点は無いのでウチの牛にしては珍しく82.6点だった。
P8220003.JPG

牧草地工事 [農作業]

今月初めから手掛けている牧草地の勾配修正工事 お盆で中断があったり

したが、1か所は先週末に終わった。

P8190004.JPG
赤土で車がスリップしそうな農道部に荒砂も敷いて完成。  手持ちの機械で
何とやれる目処がついたので、隣接するもう1か所もやることにした。やはり
盛り土が滑らないようにブラウで溝を切って、パワーショベルが削り出した土を
トラクタで押す。
P8210001.JPG
勾配が強いのでトラクタでもかなりの土量移動ができる。
P8210004.JPG
来週から稲WCSの収穫作業が予定されているので、今週中ぐらいには
終わらせたいのだが・・・

昼食中に生まれてた [和牛]

昼頃 ふくゆり のお産が始まっているのに気付いた。が、昼飯を済ましてから

わらを切り入れようと、昼食を優先した。1時頃様子を見に行くと既に生れて

いた。安福久のメス、3産目の仔で、まだ母の育種価は出ていないが、3代祖

の♀(福昌)の成績が良かったのでこの子も保留かな。

P8200011.JPG
この親の初乳は外を歩きまわっている別な子牛に飲まれてしまったようなので
免疫物質不足が心配なので、「最初のミルク」を飲ませた。これで何とか丈夫に
育って欲しい。

心配した程大きくなかった [牛]

昨夜分娩予定日を過ぎていたF1が落ち着き無く動きまわるので今夜かなと

モー安心のカメラで何度か監視していた。でも12時過ぎに寝てしまい、

朝気が付いた時にはもう生れていた。O富士のET産子、平茂勝のドナーに

O富士の掛け合わせなので大きな子が生まれるのでは、と心配していたが

普通サイズのメス子牛だった。

P8170006.JPG
P8170004.JPG
そして、4か月を過ぎた親子を離乳し牛舎のやりくりして、予定日を過ぎた牛を
分娩房に入れた。百合茂ー福昌ー糸光 間もなく安福久の子が生まれる予定。
P8170009.JPG

生れてた [和牛]

朝牛舎に行くと、昨夜生れるかと思った牛がお産したところだった。

P8140002.JPG
平茂晴の雄、2週間も余計に腹の中に居たので大きくなっていた。程なく立ち
上がって乳を飲み始めた。
P8140004.JPG
大きき立派に生まれた子牛は頑強そうに見えるが、案外弱いことがあって、
どうしたんだろうと思っているうちにコテッと死んだりすることがある。
注意深く観察していかないと

中々生まれないな~ [和牛]

8月1日が分娩予定日の やすいとふく(安糸福ー平茂勝ー福昌)のお産が

2週間程も遅れている。夕方これからか?と思わせたが静かになった。

P8130007.JPG
遅れているのは何ともしょうがないが、次のお産予定8月15日の牛がいるので
牛の入れ替えをした。レシピエントの F1 腹の中は O富士
P8130005.JPG
もう1頭8月14日予定の牛もいるが月遅れの盆になってしまい、お盆ぐらい
ゆっくりしいたが・・・

来月は久のメスを・・ [和牛]

いつもだと子牛市場から帰ってくればすぐ牛を移動して、次の競り市に備える

のだが、このところ忙しかったし5頭の出荷でいささか疲れた。今日やっと9月に

上場予定の牛を待機房に移した。ちょっと惜しいような気もするが安福久メス

P8110007.JPG
H23年11月28日生まれ ♀安福久ー花国ー安平 第一子なので誰かに肥育
してもらい、早く母の能力を把握したい。久のメスは勝忠や忠富士などから
生れているのでそれらを保留するつもり。  もう一頭は安平幸♀、
P8110011.JPG
右が♀安平幸ー勝忠平ー安糸晴 12月7日生まれだがこの牛の方が大きい。
今まで牛舎が込み合って小さい牛は中々エサ桶に近づけなかったが、大きい
牛を移動したので今度はゆっくり食べることができそう。
P8110015.JPG

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。