にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 一関情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 企業ブログ 酪農・畜産業へ
にほんブログ村 農作業:中年男の牛飼いブログ:So-netブログ
So-net無料ブログ作成

稲わら収集開始 [農作業]

何人かの方にブログを更新していないのではないか?と聞かれたりします。

このブログの使用領域が一杯になったためか写真を取り込めなくなったので

下記のブログを立ち上げました、

下記のURLをクリックしてください↓ 2013年2月11日追記

http://hukumasa2.blog.so-net.ne.jp/ ←のURLに移りました。

地元の長藁集めはほぼ終わりに近く、これから4日位天気が良さそうなので

ちょっと遠いが一関遊水地まで遠征して藁収集を始めた。今日は反転のみ

PA190007.JPG
天気もまあまあ風もあるし乾かすには丁度いいとテッダーを掛けていたが、黒い
雲が広がってきて雨となった。短時間で弱い雨だったが虹がでた。
PA190009.JPG
遠くに見えるのは束稲山、

束稲山(たばしねやま 595.7m)は、  『ききもせず 束稲山の さくら花

よし野のほかに かかるべしとは』と、西行法師も詠んだほど、

平安当時、春には 一山が薄桃色に見えたという桜の花の名所。

夕方、17日が分娩予定日の まさこ7(安平ー福茂ー菊照)が乾草など
を食わないので、いよいよと思い様子を見ていた。8時頃百合茂の雄を
産んだ。親も小柄だから無理もないが小さな仔だった。
PA190011.JPG

さて、このブログも写真の使用領域が無くなってきたので、次のブログを

立ち上げないとならないかも・・・     

と 云うことで以下のURLになりました。


除染が中々進まない [農作業]

春のうちに牧草地の除染作業をするつもりだったが、転作田にロータリー掛け

だけはしたが、それ以外は思うようにできなかった。ならば台風シーズンをやり

過ごしてからと予定変更。一昨日炭酸カルシュームが15t届き早速 散布を

始めた。ライムソアが無いのでマニアスプレッダに堆肥を少し積みその上に

炭カルを載せて撒いた。

PA130004.JPG

風の無い時をねらってやっていると中々はかどらない。そうこうしている内に

稲コキが始まり、ワラを持ってってと電話は入るし・・・アルバイトしてくれる人を

探しているが、これも中々  帯に短し襷に長しで・・・


敷き料 半分交換  [農作業]

昨日 何とか稲刈りを終わらせた、台風やそれ以外にも雨が降ったりで

中断していたが、飯米を確保し残りをJAのライスセンターに入れて完。

今日はパドック牛舎の敷き料交換、牛舎が過密になってかなりぬかる状態

だった部分を半分交換した。

PA080005.JPG
今はコンバインによる稲刈りが終盤で、間もなく稲コキが始まる、今のうちに
もみ殻を集めておかないと・・藁もだし当分忙しい日が続く

ああ忙しい [農作業]

先月末から始めた稲WCSの収穫作業も好天続きで順調に進み、今日終了。

ここ2~3日もう少しということで頑張ったし、行事があったりお産があったりで

かなり疲れた。特に一昨日寝る頃に牛舎の物音や牛の声が気になったが

そのまま寝てしまった。でも夜が明ける頃に何となく胸騒ぎというか、牛が気に

なって目が覚めてしまった。行って見ると16日が予定日だった やすひらふく

(安平ー福昌ー糸光)がパドック牛舎でお産していた。それも双子、勝忠平を

付けていたのでメスの双子であることを望んだが残念♂♀でした。

P9130001.JPG
雄の方はちょっと大きく元気もあり乳を飲んでいたが、メスはどうもひ弱な感じ
がして、乳を飲めてない様子。このままではまずいと人工哺乳を決断、別な小屋
に移して、最初のミルク を流し込んだ。特にどこも悪いところは無さそうだが、
自分で乳首を吸わないので手が掛かる。  22~23Kg位だろうか。
P9130008.JPG
また、12日は当JA枝肉研究会出発式に案内をもらったので改良組合を代表
して出席、
P9120001.JPG
今回は24頭の出品、内 当JA管内からの導入が10頭。
子牛の生産者も紹介された。
P9120002.JPG
改良組合と肥育部会と連携して取り組んでいる地域内一貫生産、是非とも
好成績を修めて欲しい。

今度はタカキタの実演機 [農作業]

昨日から地元に戻って稲WCSの収穫作業を始めた。先週はスターの専用機

の実演をしてもらったが、今度はタカキタの機械で実演。

P9030004.JPG
昨秋もタカキタの実演は見たが、こんどはキャビン仕様の新鋭機。
13.000.000円也 ということだが・・・。
P9030005.JPG
そして今日はみちのくクボタの研修も並行しておこなわれにぎやかだった。
P9040003.JPG
また、未だに収束しない放射能問題に苦慮する農家や、消費者に安心して
岩手の農畜産物を買っていただくためにも放射性物質の検査は欠かせない、
昨年に続き飼料のサンプリング。   今年も不検出でありますように
P9040001.JPG

夜勤でヘロヘロ [農作業]

先月27日から始めた稲WCS収穫作業は天候に恵まれ順調に進んでいる。

しかし、天気がいいのはいいのだが8月のお盆が過ぎても30度を超える日が

続き暑さで参る。30日からは山越えして隣りの市まで遠征、北上川を渡る橋

から見る川面はかなり水位が下がり、雨不足を示している。

P9010004.JPG
ただ、田んぼでの仕事なので晴天続きで機械が楽に動きまわれるのは有難い
P8300002.JPG
                 昼飯時はピクニック感覚で
P8310003.JPG
ただ、一昨日も9時まで、昨夜は10時までラッピング、それから搾乳、寝る時は
1時近くでもうヘロヘロ
P9010007.JPG
幸い 今朝は久々の雨が降り今日は作業休止。昼頃ラボジェネターの松浦君
が寄ってくれて牛談義と各地の様々な話を聞けてよかった。       

今年も稲WCS収穫開始 [農作業]

今年もホールクロップ用稲が収穫時期を迎え、今日から作業開始。我々が

長年借りて使っている専用機もそろそろ更新時期が来ているので、今度は

自前の機械を導入を考えているので、先ずは実演をお願いした。

P8270001.JPG
今日と明日はスターの専用機で刈るが、私たちの田んぼは猫の額のような
区画で、周囲が山に囲まれているので水が滲みて乾きが悪い田が多い。
P8270004.JPG
やはりぬかるみでは苦戦したが全面刈りなので雑草があってもあまり苦に
ならない。田面が乾いていればかなり活躍しそう。

牧草地工事 [農作業]

今月初めから手掛けている牧草地の勾配修正工事 お盆で中断があったり

したが、1か所は先週末に終わった。

P8190004.JPG
赤土で車がスリップしそうな農道部に荒砂も敷いて完成。  手持ちの機械で
何とやれる目処がついたので、隣接するもう1か所もやることにした。やはり
盛り土が滑らないようにブラウで溝を切って、パワーショベルが削り出した土を
トラクタで押す。
P8210001.JPG
勾配が強いのでトラクタでもかなりの土量移動ができる。
P8210004.JPG
来週から稲WCSの収穫作業が予定されているので、今週中ぐらいには
終わらせたいのだが・・・

除染を兼ねて勾配修正 [農作業]

プライングの前の堆肥散布もまだ半分しか終わってないが、友人の応援も

もらって傾斜のきつい牧草地の勾配修正を始めた。まず、土がなじむよう

牧草地に溝を切って、高いところをパワーショベルで削りトラクタで低い所に

押していく。

P8030003.JPG

ウチの草地は傾斜地ばかりで不用意な操作をするとトラクタの

片タイヤが浮き上がったりするのでなるべく修正しておきたい。

4時ころお産が始まった、との電話。帰宅し藁を切り足して間もなく無事生ま

れた。母はET産子 ひらしげ165(安福165-9-平茂勝ー福昌)

P8030008.JPG

子牛の父は隆之国、隆之国は鹿児島で優秀な成績を出しているし、糸系の

種雄牛として使いやすそうなので メスだし保留候補。1時間程経ったら元気

よく乳を飲んでいた。

P8030014.JPG

草刈り [農作業]

一昨日の共進会で今年度前半の大きな行事が終わったので、遅れていた

除染作業に取り組むことにした。先日草を刈らないまま堆肥散布をしたら

拡散の様子が見えないし、均一にいかないのでやっぱり草を刈ることにした。

昨日、家の傍を刈り、今日は川向かいの約4町歩、もう少しで終わると、

いうところで石を叩いてしまい故障、外周が少し残ってしまった。

P7280001.JPG

東北も26日に梅雨明けとなったが、梅雨中に雨が少なく水が足りなくなって

きた。自家水のほかに上水道も併用してしのいでいる。暑い上に牛達は乾草

など乾いたものばかり与えられるので飲む水も半端じゃない。でも、まだ夏バテ

していないからいいけど・・・


メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。